スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♀てまり2007×♂京紫2007-1

 2012年に交配し、育ててきた子が初開花を迎えました。



♀てまり2007×♂京紫2007

201404301722341d4.jpg


♀親てまり2007(バーシーカラー実生)

b-temari2007-130502[1]



♂親京紫2007(不動実生)

b-kyoumorasaki2007-130605-2[1]


 初咲きながら、花の大きさは親指ほどあります。結構な大きさです。
たぶん、存在感のある大きさの壺を目指したんだと思います(笑)。
どちらの親もあまり筋張っていない花弁だったのですが、生まれた子は筋張っていますね(笑)。
この交配組み合わせは、もう一株兄弟に蕾がついているものがあるので、花を比べることができそうです。





スポンサーサイト

(紅紫2006×チェリー2007)2009起毛紫M2012-M1

 2012年採取の実生っ子が初開花を迎えました。
この子は、2009年交配の紅紫2006×チェリー2007から生まれた起毛紫の子の2012年自然交配の実生です。
判りづらいですよね^^;。自分でも書いてて判らなくなります(笑)。
簡単に言うと、2009年に交配した子の子、つまり孫っ子です!


(紅紫2006×チェリー2007)2009起毛紫M2012-M1

b-kimoumurasakiM2012-M1-130909[1]

b-kimoumurasakiM2012-M1-130909-2[1]

b-kimoumurasakiM2012-M1-130909-4[1]

2012年採取の種の子なので、まだ発芽から1年たっていない開花です^^。
初開花だし、色姿は変わるかもしれませんが・・・薄紫から紫へのグラデ、クルリンカールフリル有り。
内側紫です。


 コレ、やりたかった事 ↓ですが・・・^^;。


祖母 紅紫2006

b-koushi2006-090501[1]


祖父 チェリー2007

b-cherry2007-090501[1]

この組み合わせから2009年に生まれた、

母 起毛紫

B-KOUS~3

B-KOUS~3

この子の自然交配の子です。

 長く交配管理していると、自分ち生まれの子で血統がたどれるようになります^^。
しかしこの孫っ子、親にも祖父母にも似てませんね。
大鉢管理で、今年開花しそうなのはこの子のみ。
来年以降、この個体差がたくさん見れるといいなぁと思います。



植え替え

 2012年に交配し、育ててきた子たちはリビングの窓辺にて管理してきたのですが、蔓が伸びて絡まってワシャワシャになってきたので、そろそろ外に管理場を変更することにしました。

b-130525[1]

これはリビングでの管理の様子です。

それを、大鉢に種類別に統合して植え替えしました。

b-130525-2[1]

蔓はカットして短くし、深植えにします。
さ~ここからが生き残りをかけての苛酷な環境の始まりです(笑)。
無事にお花を見たいですね(^^)/!



発芽開始12

 ジップ蒔きで発根し、土蒔きに以降後発芽したものの記録です。


♀アンドロメダ×♂ビルドリヨン

B-ANDO~1


これは、

♀親 アンドロメダ

b-andoromeda120507-2[1]


♂親 ビルドリヨン

b-biru120506-2[1]


この組み合わせで交配しました。
半八重でビルのような鮮やかな赤が生まれたら綺麗だろうな~・・・という思いです^^。

昨シーズンはアンドロメダを使った交配をたくさん行い発芽まで行っています。
それらがどんなバラエティさで咲くのか、考えるだけで楽しいですね^^。



発芽開始11

 ジップ蒔きで発根し、土蒔きに以降後発芽したものの記録です。


てまり2007M

b-temari2007M2012-130131[1]

ちょっと徒長気味^^;。


♀親 てまり2007

b-temari2007-120507[1]

この子は、ブログ友に2007年にバーシーカラー実生の種をいただき育てたものです。
親指サイズの大きな花をつけるので、更なる大きな壺を目指して交配にも使っています。
てまり2007の自然交配の種を育てることで、交配したものと比べる対象としています。


プロフィール

くれま

Author:くれま
自宅庭にてバラとクレマチスの咲く庭を目指して日々奮闘中です♪

無農薬・有機栽培の菜園も10年目です。

子供の頃からお菓子・パン作りも大好きで、2008年パン講師資格を取得。2012年春からその上の教師資格に進み現在教室通いは休止中ですが、国産小麦の特性の違いを生かしたレシピ開発を楽しんでいます(*^_^*)!
ニシノカオリ、ミナミノカオリ、ちくし2号w、ハルユタカ、ユメチカラが好きでアレンジしてます( ´ ▽ ` )ノ!

サンドブラストにも出会い、大好きなミュシャや自宅で咲いたバラやクレマチスを描いたオリジナル原画による作品作りにも取り組んでいます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリー
最近の記事
Tree-Comment
最近のトラックバック
リンク
お友達

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。